アノニマスデザイン


古川橋付近の首都高改修工事の様子。

柔らかいベールのような養生シートとキリッとしたスチールの足場の間に入れた木が効いていて、ドミニク・ペローのヴェロドロームを超えたのではないかというくらいカッコいい。