敷地調査@さいたま市


・縁起が良い土地 オフィスビル兼工場の計画のため、さいたま市で敷地調査をしてきました。 通常現地においては、接道状況、電気、ガス、上下水道などインフラの現況、解体に関わる既存構築物の現況、周辺の建築物との関係、境界杭や境界鋲の有無などなどを確認し、市役所などでは各種法令に関わる規制、インフラの詳細などを調査します。 その他、土地の地目(宅地、山林、田など使用目的)、地積(面積)、権利者については登記事項証明書を取得して確認するのですが、それを見てみるとどうやらこの土地には、以前に国民的アイスの関連施設があったようです。今もそのアイスは大人気ですから、きっと業績アップにつき施設増強のための積極的な理由でどこかに移転したのでしょう。商売繁盛!オフィスビルの計画地として、とても縁起が良い土地です。

#新築 #さいたま市 #敷地調査 #埼玉県

Copyright © 2020 Jun Shimomura Architects 

All rights reserved.